妊活中は男性も「葉酸」を意識必須!不足することによって妊娠の確率・赤ちゃんの先天性異常の確率も

赤ちゃんを授かるために積極的に生活習慣を作っていくことはとても重要で、中でも妊活中から「葉酸」摂取は必須です。

 

実はこの「葉酸」。

 

女性にとって重要な栄養素との認知はありますが、実は男性にとっても必要な栄養素

 

必要以上(妊活中の男性の推奨量は240〜400μg)に摂取する必要はありませんが、不足するとちょっとマズイ栄養素。

 

チェック【男性のとっての葉酸とは】
精子の質(染色体異常を持った精子を減らす)を高める効果があると言われています。

 

どんなに努力の結果卵子の状態がよくても、精子の状態が悪ければ意味がありません

 

なので、葉酸を摂取するなら男性も摂取しましょう!

 

妊活中は男性も葉酸不足に注意!

 

葉酸は「胎児の先天性異常のリスクを減らす」と言われています。

 

ただし、この先天性異常のリスクのために葉酸を摂取するなら「妊娠してすぐから〜妊娠12週までに」摂取する必要があります。

 

妊娠発覚時では遅く、効果があまりないので妊活中からの葉酸摂取がおすすめと言われています。

 

葉酸によってリスクを減らせると言われている「先天性異常」とは

無脳症

脳の一部、または大部分がない状態で生まれてくること。75%は死産し、生きて生まれてきたとしても1週間以上の生存が難しい病気
※「無脳症」で検索すると衝撃的な写真が多くあるので要注意です!

 

二分脊椎

二分脊椎は、生まれつき脊椎の癒合が完全に行われず、脊椎の中にあるはずの脊髄が外に出てしまうこと。
それにより、脊髄が損傷し、いろいろな神経障害が起こることをいいます。
神経障害はその損傷具合により症状は様々です。
(身体能力から知能的なものまで)

 

 

食事だと体内吸収率が悪いので「サプリ」がおすすめ

妊活中は男性も葉酸サプリを

 

本来なら食事での葉酸摂取が理想ですが、葉酸が多く含まれるほうれん草など食材からでは体内への吸収率が悪く、熱や光にも弱いため調理段階でほぼ葉酸が溶け出してしまいます

 

なので、食事とは別に「サプリ」などの加工品での摂取が母子手帳でも密かに推奨されています。(産婦人科で言われることは、ほぼありません・・・意味不明ですが)

 

さらにサプリで葉酸を飲むなら、ついでに男性機能をサポートをしてくれる「マカ」や「亜鉛」入りのサプリがおすすめ

 

その効果は下記で書いていますが、妊活中1つの栄養素だけにこだわればいいわけではありません。

 

 

妊活中におすすめのサプリは妊活専門の管理栄養士が作った「マカナ」

妊活中オールインワンサプリ「マカナ」はかなりおすすめ

 

妊活用サプリや葉酸サプリには様々な商品がありますが、「マカナ」というサプリメントがおすすめ。

 

妊活専門の栄養士が作ったとあって、妊活に必要な栄養素が全て配合されています。

 

さらに、不妊クリニックの産婦人科医も推奨してるサプリなのがいいですよね。

 

妊活中オールインワンサプリ「マカナ」は不妊クリニックの産婦人科医も推奨

 

葉酸はもちろん、精力UPや精子の量を増やすと言われるマカも日本産にこだわっているのもおすすめポイント。

 

従来のサプリに多く使用されているペルー産とは違い、アルギニンの量が4倍と言われています。

 

マカナには夫婦協力コースという、男性用・女性用セットになった定期便コース(しかも初回のみですが43%安くなる)もあるので夫婦での葉酸摂取が可能です。

 

定期便だと値段も安く、解約もいつでもできるので試してほしいサプリNo.1。

 

ああああ

 

 

妊活中に気を付けすぎて困ることはない!男性の葉酸不足でお腹の赤ちゃんに異常や妊娠そのものも

妊活中は男性も葉酸不足に注意!

 

まず葉酸とは、妊娠する前からとっておきたいビタミンの一種です。

 

葉酸はタンパク質に働きかけて新陳代謝を促す成分。

 

身体を作るのに必要な栄養素のため、子どもの成長にも必要不可欠な栄養素でもあります。

 

なので、妊婦ともなれば、特に積極的な葉酸摂取が推奨されています。

 

葉酸は男性にとっても精子の質を上げる重要な栄養素

妊活中は男性も葉酸不足に注意!

 

同様に男性も葉酸を摂取することが推奨されています。

 

なぜなら、葉酸は細胞の分裂を促進する作用があるため、健全な精子を作るために必要な栄養素だからです。

 

最近はやっと話題になってきましたが、不妊の原因が男性にあるケースも少なくありません。

 

葉酸が不足していると染色体異常の精子が生まれる確率も高まり、その結果妊娠がしづらくなったり、最悪の場合赤ちゃんに影響も!

 

染色体異常の精子で妊娠してしまうと、先天性の異常を持った赤ちゃんができてしまう可能性もあります。

 

言い換えれば、男性が葉酸を積極的に摂取することで健常な赤ちゃんを授かる手助けになるということです。

 

オランダの研究チームによると、葉酸を摂取する男性の精子は、不妊状態の男性であっても妊娠可能な男性であっても数量が増加しています。

 

それゆえ、葉酸は男性も摂取しすぎるなんてことはないわけです。

 

女性はもちろん男性も知っておきたい「葉酸」の1日の推奨量

 

成人男性

妊婦

授乳中の女性

1日の必要な葉酸量 200μg 400μg 280μg

 

 

男性の妊活中に葉酸と合わせて「不足」に注意しておきたい栄養素

妊活中の男性にとって、正常な精子を作ることはとても重要です。

 

その上で、葉酸以外にも摂取しておきたい栄養素があります。

 

【たんぱく質】

まずは必要不可欠な栄養素の1つとして「タンパク質」が挙げられます。

 

精子の原材料はズバリ「タンパク質」だから

 

身体を作るために必要な必須栄養素ですから、食事を抜いたりせず、肉や魚、たまごなどの一般的な食材から積極的にとりたいところ。

 

また、タンパク質には、上にあげた「動物性タンパク質」と大豆製品などに含まれる「植物性タンパク質」があります。

 

どっちかということではなく、それぞれバランス良く摂取したいところ。

 

植物性タンパク質はピーナッツなどにも含まれており、大豆製品は豆腐や納豆などさまざまなものがあります。

 

注意したいのは、タンパク質を摂取しすぎると太りやすくなるので、お肉であれば赤身を食べるなど食べる部位を気をつける必要です!

 

【ビタミンB群】

また、「ビタミンB群」も重要!

 

ビタミン類の中でもビタミンB群が不足すると葉酸の摂取がスムーズに行われないので、葉酸の摂取とともにビタミンB群も併用摂取することが推奨されています。

 

またビタミンB群は、それだけでも染色体異常のリスクを抑える効果があると言われているので、葉酸と合わせて忘れず摂取しておきたいところですね。

 

【亜鉛】

さらに、「亜鉛」も摂取すると男性の生殖機能の維持に役立ちます。

 

別名「セックスミネラル」と呼ばれるほどで、妊活の場合に男女とも摂取すべき栄養素の一つとして必ず挙げらるんです。

 

亜鉛はミネラルの一種で、男性の妊活には必要不可欠な栄養素、なくてはならない栄養素です。

 

  • 精子の数を増やす効果
  • 精子を元気(運動量が多い)にする効果
  • 精力改善効果

 

亜鉛は主にカキやレバーなどが豊富に含まれています。

 

ただし、亜鉛不足は精子不足などを引き起こすのですが、過剰摂取をすれば急性中毒になったりするので摂取量は気をつける必要があります。

 

このあたりは、サプリメントに記載されている摂取量を守れば過剰摂取になるということはありません

 

【ビタミンA・C・E】

摂取しておきたい栄養素が増えてきましたが、この「ビタミンA,C,E」も積極的に摂取しておきたい栄養素です。

 

ビタミンA,C,Eは抗酸化成分と呼ばれ、いわゆるエイジング効果が期待され、精子を含む身体の酸化から身体を守る栄養素の一つです。

 

精子の老化を防ぎ、運動量を高めるために必須の栄養素群です。

 

精子は特に身体をさびさせる活性酵素に弱いことが知られています。

 

それゆえ抗酸化作用があるビタミンA,C,Eを摂取する必要があります。

 

食事での摂取方法としては、ビタミンAとビタミンEは脂溶性ビタミンなので、脂と一緒に摂取するのがおすすめ。

 

ビタミンCは柑橘系のフルーツなどにふんだんに含まれていますが、水溶性なので定期的に摂取することが重要です。

 

熱にも弱いので生で摂取するか短時間の加熱調理で食べるのが推奨されています。

 

 

 

このように、妊活中は葉酸はもちろん様々な栄養素をバランス良く&積極的に食べる必要があります。

 

 

妊活に必要な栄養素を「全てを不足なく」食べ続けるのは正直大変

葉酸や亜鉛、マカを食事だけで賄うのは大変!

 

妊活中におすすめなこれらの栄養素は食事で摂取することが可能ですが、全ての栄養素を過不足なく摂取するのはとても難しいですよね。

 

特に葉酸は動物性でいえばレバーなどに多く含まれていますが、普段からレバーばかり食べるわけにもいきません。

 

活用してほしいのが葉酸の栄養素を凝縮してあるサプリメント

最近では「妊活中の人のためのサプリメント」が売ってたりします。

 

このサプリメントの良い点は「妊活中に必要な栄養素が全部配合されていること」

 

 

今日は葉酸を必要量食べたかな?

 

亜鉛は?

 

マカは?

 

ビタミンB群は忘れてないかな?

 

(面倒だな・・・)

 


 

いや、これ、女性でも毎日続けるなんて面倒すぎます!

 

それに、母子手帳にも書かれていますが葉酸は食事よりもサプリでの摂取のほうが体内への吸収率が高い特徴があります。

 

さらに葉酸は水に溶けやすく、熱や光にも弱いため、調理によって体内に入る葉酸が少量に。

 

せっかく気にして葉酸を摂取しても、体内で吸収されなければ意味がありませんよね・・・

 

なので、摂取がラク&効果的という面で妊活中は妊活用のサプリメントでの栄養補給がおすすめなんです。

 

 

おすすめの葉酸&妊活サプリメントについて

妊活中オールインワンサプリ「マカナ」はかなりおすすめ

 

妊活用のサプリメントというのはなかなか見かけませんが、おすすめのサプリメント葉酸配合なのはもちろん、妊活サプリとして総合力1位と評判の「マカナ」が挙げられます。

 

マカナはなんといっても、「オールインワンサプリ」で、それだけ摂取していれば妊活に必要な栄養素をまんべんなく摂取できるのがおすすめポイント。

 

さらに「妊活専用の管理栄養士」が最適なバランスでこの妊活サプリを作ったということもあり、多くの人に支持されています。

 

口コミではなく、生産体制の中で増産強化されているのが何よりの証拠です。

 

マカナは妊活専門の医師や栄養管理士も絶賛のサプリを

(しかも、妊活中の食事についても相談にのってくれるサービスも!※先着です)

 

もちろん、内容も素晴らしく、マカナに含まれる成分もしっかり吟味されたものが使用されています。

 

サプリの核となるマカはすべて日本産を使用。

 

その上、葉酸の含有量も400μgも含まれており、一日の摂取量としても十分サプリでまかなえます。

 

マカナの良いところは、さらに妊活に必要な栄養素が凝縮されているところですね。

 

体内を温めて巡りを良くしてくれる金時しょうがや、スーパーフードの王様として名高いスピルリナなども入っています。

 

普段不足しがちな野菜も、大葉ケールなど栄養素の高いものが22種類も含まれています。

 

さらに嬉しいことに、妊活中にありがちなイライラに効果が期待できるGABAも入っていること。

 

妊活中はどうしても夫婦とも、神経質になりがちですからね。

 

しかも、すでに紹介した積極的に摂取したビタミンB群や、ビタミンC・ビタミンEもバランス良く配合されていまするので、他のサプリで補う必要がありません。

 

これらはすべて管理栄養士によってバランス良く配合されています。

 

マカナは妊活専門の医者や管理栄養士が関わっている

 

さらに現役不妊クリニックの産婦人科医の推奨もあり、もちろん妊活に必要な鉄や亜鉛などのミネラル成分も入っています。

 

普段の食生活でも不足しがちなカルシウム、妊活で必須のDHA/EPAなど意識していても摂取しにくい栄養素が含まれているのも大きな魅力です。

 

 

ああああ

 

葉酸は食べ物での摂取より「サプリメント」での摂取が母子手帳でもおすすめされている

妊活中は男性も葉酸不足に注意!

 

実のところ、葉酸は食べ物とサプリメントなど食事以外での摂取が母子手帳にも推奨されています。

 

自分や将来の子供のためとはいえ、食事に気を使いすぎてストレスになっては本末転倒!

 

サプリメントであれば、携帯も容易なので職場や旅行先にも持っていくのも問題ありません。

 

いつでもどこでも摂取できますし、「妊活してます」!って周りにわかりづらいのがいいですよね。

 

そもそも、サプリメントの方が複数の栄養素を一気に摂取できる上、食事で摂取するより吸収率が高いので効率が高い特徴があります。

 

ラクをするというより、効率よく栄養素を生活に取り入れるイメージを持つのが良いでしょう。

 

おすすめの妊活&葉酸サプリ「マカナ」は安全性でも徹底的にこだわってる

 

特に、マカナはサプリメントとして安全性には徹底的にこだわっているのでおすすめ。

 

国内最高レベルのGMP 認定工場で製造しているので栄養素の管理や衛生管理も徹底しています。

 

もちろん、放射能検査も実施済みです。

 

しかも、サプリメントは小粒な約9mmサイズで飲みやすいので、続けやすいのも良いですよね。

 

夫婦両方の妊活をサポートしてくれます。

 

何かを継続するためには、夫婦一緒にやるのがおすすめ

妊活中は夫婦で協力することが大切

 

妊活なので、どちらか片方だけ取り組んでも意味がありませんよね。

 

夫婦で一緒に取り組むことによって、夫婦の団結力もできるので、ぜひ夫婦で協力して妊活を行いましょう!

 

おすすめの妊活サプリ、マカナは「ご夫婦協力コース」(2袋セット)があり、1袋当たりの値段が一番安く購入できます

 

二人で飲むことで飲み忘れなども防げますよ。

 

さらに、マカナを購入することで得られるお得な特典が!

 

チェック

妊活専門の管理栄養士がサポートしてくれる特典付

 

先着とはなりますが、管理栄養士さんによるマンツーマン指導などが受けられます。

 

サプリがあるとはいえ、食生活が適当で良いわけではありませんからね。

 

とはいえ食生活や生活習慣の見直しは、個人の力では限界があるもの。

 

プロの手を借りてスムーズに妊活に適した生活サイクルに移行していきましょう。

 

 

ああああ

 

 

 

 

妊活中は食事やサプリはもちろん、「タバコ」を普段吸ってるなら我慢&アルコールも適量にすること!

妊活男性はタバコは厳禁!

 

妊活中に気をつけたいこととして、食事以外の生活習慣ももちろん見直す必要があります。

特にタバコ!

タバコは百害あって一利なしの代物です。

 

喫煙の習慣があるのであれば、これを機会に見直しましょう。

 

もちろん、喫煙者でも子どもを授かっている人はいますよね。

 

チェック

タバコを吸う男性は正常な精子が減る!?

 

しかし、アメリカの研究チームの調査で1日4本以上タバコを吸う人(そのような状態を2年以上続けている)は、タバコを吸わない人に対して正常な受精機能を持つ精子が四分の一しかなかったと報告しています。

 

正常でない精子は、卵子との結合力が弱いことも分かっており、男性も妊娠しにくい身体になっていることが明らかになりました。

 

 

精子は活発に動くものですが、喫煙によってその能力が低下したり、そもそも数が少ない男性がいることも知られています。

 

喫煙者の精子は、正常な受精機能を持つものでも、能動的な動きができないものがあり、残念ながら生殖機能は通常の人より劣っていることが明確になりつつあります。

 

喫煙を行う男性はED(=勃起不全)の確率も高くなる

 

さらに、喫煙を行う男性はED(=勃起不全)の確率も高くなることが知られています。

 

喫煙は、ニコチンを大量に摂取することにつながりますが、血管を収縮させて、血流を悪くする原因に。

 

身体全体の血管が収縮することになり、男性性器も萎縮してしまいます。

 

オーストラリアの研究調査によれば、1日に20本以上タバコを吸う男性のED発症率はタバコを吸わない人に対して1.4倍の発症率となっています。

 

一説には、EDの男性の80%が喫煙者であるとも。

 

しかも、喫煙量が増えれば増えるほどEDの発症率は高まることが分かっています。

 

妊活に取り組むならば、まずは禁煙!さらにアルコールも・・・

妊活男性はアルコールも適量に

 

タバコは本当に妊活にとって百害あって一利なしのシロモノ!

 

さらに、妊活中の男性は喫煙だけでなくアルコールの摂取なども気をつけるべきです。

 

少量なら気分が高揚し、妊活にとっても悪くはありませんが、過剰にアルコールを摂取すると血管を収縮させるので、妊活を妨げるとも言われています。

 

厚生労働省では「節度ある適度な飲酒」は1日平均約20g程度であるとしています。

 

約20gの目安は、ビールだと1本(500ml)程度。

 

体内の巡りを良くするために、飲酒を少量に控えて十分な睡眠をとることが推奨されています。

 

 

葉酸摂取はもちろんですが、妊活は夫婦で協力してするもの、今こそ夢に向かって共同作業を!

妊活は男性・女性・夫婦の協力を

 

妊活というと、女性が行うイメージがあります。

 

確かに妊娠するのは女性なので赤ちゃんが健やかに育てる環境を整えることは重要でしょう。

 

しかし、妊活は女性も男性も努力すべきこと

 

子どもが授からないことを女性の非と捉える風潮もありますが、医学的にみれば、男性側に問題があることも少なくありません。

 

ただ、身ごもる経験をしない男性は、妊活に積極的に取り組むように言われてもいまいちピンとこないことも多いでしょう。

 

まずは「できること」から妊活を始める!サプリは試しやすい妊活グッズ

妊活は男性・女性・夫婦の協力を

 

そこで活用してもらいたいのが葉酸を含むサプリメントです。

 

今はサプリメントを飲むのは日常の光景となりつつあります。

 

周囲に妊活をしていることを知られたくない男性も多いでしょうが、サプリメントを飲むだけなら妊活がばれる心配もありません

 

サプリメントならば夫婦で一緒に取り組めますし、挫折も少ないのが利点です。

 

とりわけ、妊活サプリマカナは、妊活を頑張る夫婦にうってつけの商品です。

 

ご夫婦協力コースという割引コースがあるだけでなく、定期便などもあるので利用しやすいプランを活用できます。

 

定期便の初回は40%オフですし、全国への送料無料も嬉しい特典です。

 

定期便の解約はいつでも可能なので、気兼ねなく利用できます。

 

夫婦の共同作業にサプリメントは上手に活用しましょう。

 

一緒に取り組めば、二人の愛も深まるはずです。

 

 

ああああ

 

 

更新履歴